2015年10月12日

女性カンボジア一人旅を選ぶ理由

女性が一人で行くの海外旅行でカンボジアが選ばれる理由は
女性にとってうれしいメニューがギュッと詰まっていて
癒し、エステ、ヨガといった内容が好評のようです。

こちらの公式サイトをご覧になるとわかりますが、
旅行内容やプログラムが魅力的でツアー内容も安心できるものとなっています。

さらに、参加された女性の反応で目に引くのは、
一人旅のツアー内容の問い合わせを現地のスタッフに行うと
出発時間までの期間の説明などを素早く対応してくれ、とても
丁寧で親切な印象をもたれているようです。

また、わからないことや「どんな・・・」という疑問にも
なんども答えてくれるため、良き相談相手となってくれます。

女性の一人旅ですから、服装やかばん、持ち物などといった
ごくごく普通の質問もOK!

現地の専属スタッフがいるというだけで安心できますね。

カンボジアの女性一人旅行での注意事項をお伝えします。

まずは、旅行する時期は乾季(11月〜2月)が一番です。
3月〜5月までは、酷暑の季節です。
5月〜7月は雨季です。

多くの旅行者は10月〜3月ごろの乾季に訪れています。

さらに気になるのは、日差しですね。南国ですから日本と違い
年中日差しは強いので日焼け止めやUVカットは常に携帯することをおススメします。
もちろん、帽子は欠かせません。

外出時はやはり腕を覆う必要がありますので
日差しを遮る程度の長袖が必需品といえます。

スカートはNG!ジーンズなどが良いと思います。

意外と忘れているのが、虫よけ対策です。
暑い土地柄ですから、携帯型の虫よけスプレーなども効果的です。

通貨は米ドルですが、物価の関係で普段利用するには
紙幣も小額のものが使いやすいですよ。

ホテルに滞在中は、食事や食べ物に関しては
特に心配はいりません。
問題は、外出時の飲料や食べ物です。
日本と違い、必ずしも衛生的とは言えませんので
できれば軽い食べ物や外食、さらには水分関係などは避けましょう。

治安に関しては、日本のように100%安全とはいきません。
まして女性の一人旅ですから、用心には用心を。

でも、ここで紹介しているツアーなら、
日本人専属ガイドが案内してくれるのでほとんど問題ありません。

アンコールワットはじめとするカンボジア海外ツアー・リボーンプログラムなら
現地を良く知っている日本人スタッフですから
安全で安心できる素敵な一人旅が満喫できます。

安心して女性が一人で海外旅行できるのが
カンボジア海外ツアー・リボーンプログラムです。

そのカンボジアツアーで一番人気は
ハーブボールマッサージです。

ハーブボールマッサージはカンボジアで旅行客などが
よく体験しているマッサージです。

カンボジアでよく伝統医療などに使われているハーブを
さまざま調合して蒸し器でゆっくりと温め、布などでくるんで
体全体をマッサージするのがハーブボールマッサージです。

ハーブは効果・効能がすぐれているためよく漢方や東南アジアなどで
使用され、伝統療法や自然療法に活用されています。

紹介しているハーブボールマッサージは、
蒸すことにより適度な温度とハーブ独特の香りや効能により
リラックス効果を高め、癒し効果として女性の間で人気となっています。

ハーブボールマッサージを受けるために
わざわざカンボジアの海外ツアー・リボーンプログラムに
参加する女性もいるほどです。

ハーブボールマッサージを体験できるという評判で
カンボジア海外旅行女性一人旅のツアーリボーンプログラムが人気となっています。

でも、女性の一人旅で一番気になるのが、
現地の治安や安全面ですね。

特に初めてという方には、不安感がいっぱい。
でも、現地で日本人スタッフが同行してくれるとなれば安心ですね。

女性がカンボジア一人旅でも安心できるのがリボーンプログラムです。

ヨガ、ハーブ、瞑想、スパ、占い・・・ 
癒しの時間を思いっきり一人じめ
女性にとって嬉しい?コンテンツがぎっしり!

それらの体験を、超有名パワースポットであり世界遺産の「アンコールワット」で満喫。

kanbojia4.jpgkanbojia3.jpg

団体ツアーとは異なり、「貴女のための」ツアーだから、専用車。
一人旅でも専属ガイドが付き、英語不要で楽しめる。安心安全のプログラム。

テレビ朝日「旅サラダ」やananで紹介!

現地駐在の日本人女性スタッフがあなたを徹底サポート!!

日本人女性だからこそ知ってる美味しいお店や穴場スポットなど 「女子目線」の情報満載!
他人に一切気を使わずにやりたいことができる!とことん癒される! そんな最高のツアー!

日本人女性スタッフが全日程フルアテンドしてVIPな癒し旅を提供!

kanbojia2.jpg


【リボーンプログラムが女子旅に人気の理由】kanbojia10.jpg
参加者の92%が女子一人旅! 完全プライベートの癒し女子旅


【異国で味わうスピリチュアルステイ】
▲スパ&マッサージ 「女を磨く」
○伝統ハーブボールマッサージ3回 ○伝統ハーブサウナチュポン3回
○フェイシャルスパ ○ヘッドスパ 

▲アクティビティ 「心を磨く」
○世界遺産内での瞑想 ○パワースポットでのヨガ ○僧侶による厄払い 
○アンコールワット遺跡観光  ○可愛い雑貨屋さん巡り
○孤児院訪問 ○シャーマン訪問 ○伝統占い
○アンコールワットを背に感動の日の出鑑賞 ○僧侶による「人生リセット」儀式

▲その他
○朝食・宿泊付 ○1名催行 ○日本人スタッフ現地応対 ○現地お出迎え 
○専用車チャーター ○日本語okホテル
○1人部屋無料 ○レストラン選択可

参加されたお客様の声・口コミはこちら



参加者の82人が選ぶ
人気NO、1のお部屋プラン

【カバナプールビュー】
優雅なひとときを満喫できる、プールサイドのお部屋です。
いつでもすぐにプールへ入って泳ぐことができるため、女性・カップル・ファミリーのゲストに
人気のお部屋です。
kanbojia1.jpg

【スーペリアプールビュー】
プライベートバルコニーが付いた、爽やかな空間のお部屋です。
カップルやご夫婦での旅行にオススメ。
バルコニーからはアンタヌーのプールが一望でき、
夜は星空を眺めて開放的な気分をお楽しみいただけます。
kanbojia6.jpg

【スぺーリア】
旅の疲れをバスタブで癒し、ゆったりと過ごせるお部屋です。
上質なカンボジアでの日常をお楽しみいただけます。
kanbojia7.jpg

【スタンダード】
アンタヌーならではの空間が楽しめる、ベーシックなお部屋です。
お友達や女性同士の仲良しグループでのご旅行にもオススメ。
リピーターのお客様にも人気です。
kanbojia8.jpg

女性一人旅海外のカンボジアツアーのリボーンプログラムでは
ツアー中は、日本人女性ガイドがいつも同行し、アテンドしてくれるので
とっても安心できます。
英語が話せなくても大丈夫というのも心強いですね。

リボーンプログラム担当者平良さんからのメッセージ
初めまして、リボーンプログラムの平良です。日本での日常生活において蓄積されるストレスや疲れを癒すべく企画された本ツアーは現地でしか味わえないスピリチュアル体験を通じて、2000名以上の女性の不安や悩みを解決してました。
初めての海外で不安・・そんな方が全体の84%。しかし、そんな女性たちが1歩を踏み出し元気になって帰っていく理由があります。
カンボジアは治安が悪い??そんな印象は昔の話。現地では全く別の「癒し」の景色が広がっていますし、なにより世界的なパワースポットである「アンコールワット」の壮大なスケールには感動。
ツアー中は、私たち日本人女性ガイドが常に同行し、アテンドするので、日本語だけで安心。英語が話せなくても大丈夫です。


リボーンプログラム参加者の感想
新潟県 上野様 29才

未来(将来)への漠然とした不安が30才を目前として急に大きくなったこと。それもあり、ささいなことでイライラする等、自己嫌悪することが増え、さらに不安が増した。
偶然、インターネットの広告として出ているのを目にし、クリックして内容を知りました。見た瞬間にどうしても参加したいと思いましたが、クメール語はおろか、英語も話せないので、悩みました。
カンボジアについて、調べれば調べる程、「本当に安全に旅が出来るのかな、初めての1人旅で無茶ではないかな」と悩みましたが、来てみたら全て杞憂に終わったように思います。案ずるより産むが易し!でした。
延泊もしましたが、毎日の内容が濃く、充実していて予想をはるかに上回る、これ以上はない!と思える1人旅でした。
日々の不安等はちっぽけなものに感じましたし、自分はまだまだ新しいことに挑戦できるんだと前向きな気持ちになれました。また道中ずっと一緒にいてくださった日本人ガイドの平良さんの存在はとても心強かったです。お世話になりました。
他のホテルのスタッフさんも笑顔がとても素敵で感じがよく大満足です。本当にありがとうございました。


宮城県 成枝様 27才
アンコールワットに行けるツアーをネットで探している時に偶然みつけた。アンコールワットや、その他の遺跡に行ける事、そして現地の文化に触れられるプログラムに魅力を感じたため参加を決意した。
仕事の事など忘れる事ができるくらい癒されました。時間にしばられすぎず、占いやいろんな遺跡を見ての感動、そして皆さんの笑顔でとてもリラックスでき肩の荷がおりたような気がします。
「アンコールワットで見る日の出」
一番の目的であり、このツアーに参加したきっかけのプログラム。残念ながら日の出を見る事はできなかったけど、キレイな朝焼けとアンコールワットのコラボレーションに圧倒されました。 初めて「ずっと見ていたい」と思った風景でした。
体験前は仕事に追われ、今後に漠然とした不安を抱いていたような感じでした。このプログラムに参加して、とても前向きな気持ちになっていると思います。スタッフの方々、クメールの微笑み、御飯を作ってくれたお母さんたちの優しさに、「大丈夫だよ」って背中を押してもらったような気持ちになりました。
今回は本当にありがとうございました。最初から最後まで至れり尽くせりの5日間でした。普通のツアーとは違って、中身が濃いながらもゆったりした気持ちで過ごすことができました。
観光地を巡るだけでなく、クメール族の方々、子供たちとの触れ合いや、私たちをいっぱい癒してくれたハーブを使った石けん、ハーブボール作り本当に楽しかったです。占いも良い結果ばかりで、すごく嬉しかった。トゥクトゥクや値段交渉も日本ではできない事で、異国に居る短い時間を満喫することができました。
ラピュタのモデルという事で行きたかったベンメリアのツアーも紹介してもらい、すごく充実した夏休みになりました。1年に1度の長期休暇、本当にカンボジア、そしてこのツアーに参加して良かったと心から思います。
また来年まで一年間、色々乗り越えられる気がします!!


■宿泊施設情報

テレビや雑誌でも話題沸騰の女子旅プラン〜リボーンプログラム〜


button_008.jpg




スポンサー
suisosui4.jpg

suisosui7.jpg



posted by kiue at 12:41| 女性カンボジア一人旅を選ぶ理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。